【フォートナイト用語】グリッチとはどういう意味?

フォートナイト用語
スポンサーリンク

こんにちは。ようすけです。

私は毎日フォートナイトを楽しんでいます。
腕前はそこまでですが、時間が合えばスキン欲しさに大会に出たりしています。
2月3日開催のフォートナイト『SWITCHカップ2』に出場しました!結果は!?

筆者のプロフィール!

フォートナイトを全力で楽しんでいる32歳!
主に大会観戦、ゲーム実況を見て楽しんでいます!
 ・デバイス:Switch、PS5
 ・スタイル:エンジョイ勢
 ・建築  :ほぼほぼ初心者
 ・アリーナ:コンテンダー

フォートナイトの動画を見ている際、
「グリッチでBANされた」「グリッチを使用した」みたいなことを聞いたことありませんか?

グリッチ?どういう意味?ってなりますよね。
そこで今回はフォートナイトのグリッチの意味をまとめました。

この記事を読めば以下のことがわかります!
  • グリッチとはどういう意味か
  • グリッチの語源
  • フォートナイトで実際に起きたグリッチの事例

適切に意味を理解して知らず知らずのうちに規約違反にならないように気を付けましょう!

スポンサーリンク

フォートナイトのグリッチとは

フォートナイトのグリッチとは、『ゲーム内のバグを意図的に利用する行為』を意味します。

グリッチの語源

グリッチを英語で表すと「Glitch」です。
「Glitch」の意味は機械などの欠陥や故障という意味です。

ということは本来であればゲームの欠陥、故障という意味になりますが、
ゲーム用語ではゲームの開発者視点ではなく、プレイヤー視点からゲームの欠陥を利用すると飛躍したと推測されます!

グリッチとはどいう意味か

フォートナイトで実際に起きたグリッチの事例

ここでは実際に起きたグリッチの事例について紹介します。

  • リブートバンを用いてストーム酔いを解除
  • バグを使用しV-Backsを大量入手
  • 無料でスキンが使える

1つ目のリブートバンを用いてストーム酔いを解除し回復耐久を行ったこと、
それ以外は特にアカウントBANは起きていません。

おそらく賞金がかかった大会で行ったことが原因だと推測されます。

リブートバンを用いてストーム酔いを解除⇒軽度のアカウントBAN

こちらはFNCSというシーズンごとに行われる大きな大会で起きたことです。
FNCSの詳細は以下の記事をご覧ください。
【フォートナイト】今さら聞けないFNCSのルールを解説!

現在ではもうこのグリッチはできなくなっていますが、ストームに入り続けるとストーム酔いが発生しますよね?
ただ、一度リブートされるとストーム酔いが解除されるバグがあるそうです。

このバグを用いて回復耐久を行い、FNCSを勝ち進んでいったプレイヤーがアカウントBANされたそうです。

バグを使用しV-Backsを大量入手⇒お咎めなし

これも今は再現できないバグです。
Among Usとフォートナイトがコラボしていた際、Among Usのソフトを購入すればフォートナイトで使用できるエモート、バックアクセサリーが入手できました。

すでにAmong Usのソフトを持っている方は、180円のAmong Us中に使えるアイテムを購入するだけで600V-Backsが入手できました。
しかも、何度でもできたようでかなりV-Backsを荒稼ぎしていたプレイヤーがいたようです。

V-Backsを没収されるわけでもなく、アカウントもBANされていないようです。

無料でスキンを使える⇒お咎めなし

これも現在ではできないバグです。
ミスティークというスキンは倒した相手のスキンを一時的にコピーすることができます。

ただダメージを受けるなどすると解除されてしまうのですが、
一定の条件を満たせばマッチ中そのスキンを使用することができるというバグになります。

1マッチのみの効果のため、EPICから特にお咎めはなかったようです。

まとめ

今回はフォートナイトのグリッチについて紹介しました。

  • グリッチとは、『ゲーム内のバグを意図的に利用する行為』のこと。
  • グリッチの語源は、「Glitch」:故障からきている。
  • グリッチの事例は様々あるがアカウントBANされたものは、
    リブートバンを用いてストーム酔いを解除し、FNCSで回復耐久をしたプレイヤーのみ

バグを使用して楽しむことは楽しいですが、
規約違反でアカウントBANになる可能性もあるのでそのリスクを理解ながら遊んでください。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました