【Switch版フォートナイト】足跡を表示させる設定

フォートナイト
スポンサーリンク

フォートナイトが強くなるために建築が一番大事といわれていますよね。

ただ個人的には建築も大事ですが、索敵もかなり大事だと思っています。

フォートナイトの猛者たちは足音を聞いて敵がどこにいるかわかりますが、
素人ではなかなかわかりません。。。

ちなみに私はエンジョイプレイヤーですが、
限定エモートやスプレーがもらえる大会に出場しています。

下手なので今でも気づかないうちに「バーン!!」
そこから敵を探し始めるということで初動が一歩遅れます。

その問題を解決すべく、
画面に足跡を表示させる方法を見つけましたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

サウンドエフェクトの視覚化

まずは+ボタンから設定を押します。

設定のミュージックから「サウンドエフェクトを視覚化」をONにすることで
設定が可能です。

ONにするとどうなる?

ONにすると敵の足跡のマークだけでだけでなく様々なマークが表示されます。

  • 白   :足音、グライダー、乗り物の音
  • オレンジ:銃声、宝箱

実際にサウンドエフェクトを使ってみて

実際にサウンドエフェクトをONにしてから1週間ほど経ちました。
実際使ってみて気づいたことは以下の通りです。

良いこともあれば悪いこともあります。

メリット

宝箱を見つけるのが簡単になる

今までは宝箱の音を頼りに動いていましたが、
初心者にとってはどこで鳴っているかわからずウロウロ。。。

サウンドエフェクトをONにすると、
どこからの音なのか方向がわかるため、宝箱を見つけるのがかなり早くなりました。

TV出力でも索敵は早くなる

やはり足音が表示されるので、索敵はかなり楽になりました!

特に家の中に敵がいるかいないかが瞬時にわかるため、
安心して家をあさることも可能です。

デメリット

家の中では索敵が難しい

先ほどメリットで家の中に敵がいるかいないかが瞬時にわかると書きましたので、
矛盾していると思われる方もいるかもしれません。

いるかいないかは瞬時にわかりますが、足音の視覚化は上下が少しわかりにくいです。

実際家の中にいる敵を倒しに行くときに迷子になり、
敵にやられているということが何度かありました。。。
単に下手なのかもしれませんが笑)

画面に色々情報が出てくるので慣れるまで混乱する

もともといろんなものが表示されているフォートナイトにおいて、
さらに画面上の情報が増えることになります。

私自身も最初何度もパニックになっていました。

特にスクワッドモードでプレイするときは敵の量も多いため、
足跡だらけになります。。。

慣れるまでは苦労しますが、今ではかなり慣れてきました!

その他

この記事を書くにあたり調べていると、
ほかにもデメリットがあると記載されている記事があったので紹介します。

しゃがみ歩きの敵は感知しない

実際やっていて感じたことはなかったですが、
しゃがみ歩きであれば、画面に表示されないようです。

パンニングが無効になる

また、パンニングが無効になるということも記載されていました。

イヤホンを付けてプレイしていた場合、右から発砲があれば右の耳から銃声が聞こえ、逆に左から発砲があった場合は左耳から銃声が聞こえます。これがパンニングです。

サウンドエフェクトをONにすることにより、
両耳から同じように音が聞こえるようになります。

まとめ

今回はフォートナイトのサウンドエフェクトの表示方法(足音を表示させる方法)
についてまとめました。

イヤホンやヘッドセットを使わず、TVからの音をたよりにフォートナイトをプレイしている人にとってはメリットはあると思います。

なおこの足音の表示はSwitchなど機種に関係なく設定可能です!

フォートナイトに関する記事は、
足音の視覚化以外にも2段階認証の方法も紹介しています。

2段階認証を行い、限定エモートを手に入れましょう!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました