【フォートナイト】Bugha’s Late Gameトーナメントを解説!

フォートナイト
スポンサーリンク

こんにちは。よーすけです。

フォートナイトチャプター2シーズン7になり、
ソロやトリオキャッシュカップなど競技が本格的になっています。

そんな折、Bugha’s Late Gameトーナメントの開催発表がありました!

Bughaといえばワールドカップで優勝したヨーロッパ最強の選手です。

そこで今回は、
Bugha’s Late Gameトーナメント(ブーガカップ)のルールや参加条件、開催時間などをまとめました。

賞金付きの大会になっているので、腕に自信のある方は是非チャレンジしては?

スポンサーリンク

Bugha’s Late Gameトーナメントの概要

Bugha’s Late Gameトーナメントのルール

ラウンド1、ラウンド2にわかれており
ラウンド1は以下の条件を満たせば誰でも参加可能です。

またラウンド1、ラウンド2とも、
2時間の間に最大10マッチのポイントの合算になります。

獲得できるポイントは順位ポイントと撃破ポイントの合算です。

大会形式

大会形式はトリオです。

ただしBugha’s Late Gameは、終盤(第3収縮)から試合が始まる特殊な大会です。

開催日時

・開催日:7月28日
・開催時間
 ラウンド1:17時~19時
 ラウンド2:20時~22時

Bugha’s Late Gameトーナメントの参加条件・参加資格

ラウンド1

  • 2段階認証が有効になっていること
  • アカウントレベルが30以上であること
  • Bugha’s Late Gameアリーナで1,500ハイプ以上獲得していること

2段階認証がまだの方はこちらをご確認ください。

Bugha’s Late Gameアリーナ

7月20日~28日に限定でプレイできるモードです。
こちらもトリオで終盤(第3収縮)から始まる限定モードになっています。

ハイプの獲得方法は通常のアリーナと同じです。

ラウンド2

Bugha’s Late Gameトーナメントのラウンド1で上位300位に入っていること。

獲得ポイント

ラウンド2の方が撃破ポイントが多く設定されているためご注意を。

ラウンド1

  • Victory Royale: 70ポイント
  • 2位: 56ポイント
  • 3位: 48ポイント
  • 4位: 42ポイント
  • 5位: 39ポイント
  • 6位: 36ポイント
  • 7位: 33ポイント
  • 8位: 30ポイント
  • 9位: 27ポイント
  • 10位: 24ポイント
  • 11位: 21ポイント
  • 12位: 18ポイント
  • 13位: 15ポイント
  • 14位: 12ポイント
  • 15位: 9ポイント
  • 16位: 6ポイント
  • 17位: 3ポイント
  • 撃破ごと: 3ポイント

ラウンド2

  • Victory Royale: 70ポイント
  • 2位: 56ポイント
  • 3位: 48ポイント
  • 4位: 42ポイント
  • 5位: 39ポイント
  • 6位: 36ポイント
  • 7位: 33ポイント
  • 8位: 30ポイント
  • 9位: 27ポイント
  • 10位: 24ポイント
  • 11位: 21ポイント
  • 12位: 18ポイント
  • 13位: 15ポイント
  • 14位: 12ポイント
  • 15位: 9ポイント
  • 16位: 6ポイント
  • 17位: 3ポイント
  • 撃破ごと: 4ポイント

Bugha’s Late Gameトーナメントで得られる報酬(賞金)

賞金は5位のトリオまでに準備されています。

キャッシュカップより賞金総額も大きくなっています!

順位賞金
1位2,500ドル
2位1,000ドル
3位650ドル
4位450ドル
5位400ドル

まとめ

  • Bugha’s Late Gameトーナメント(ブーガカップ)に参加するには以下の条件を満たしましょう!
    • 2段階認証を済ませましょう。
    • Bugha’s Late Gameアリーナポイント1,500ポイント以上に到達しよう!

Bugha’s Late Gameトーナメント(ブーガカップ)は終盤から始まるということで、
かなり展開が早いことが予想されます。

ミルダムやYoutubeでライブ配信をされている方もいると思いますので、
ラマのぬいぐるみ片手に応援してみてはいかがでしょうか。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました