【Cocoon】サイドバーにおすすめのウィジェット5選と設定方法

SEO対策
スポンサーリンク

こんにちは!ようすけです。

当ブログも開設から2か月が経とうとしています。

そろそろSEO対策にも力を入れていこうと思っています。

まずはサイドバーを設定し直しました。

ブログを始めたてで
サイドバーに何を設定すればいいのか悩んでいる人のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

おススメのサイドバーに設定するウィジェット

私が設定したサイドバーに設定したウィジェットは以下の5つです。

色々設定してきましたが、
ごちゃごちゃして逆に見にくくなってしまったので、最低限の5つにしました!

サイドバーの上から順番に以下の通り並べています。

  • ブログ内検索バー
  • プロフィール
  • 新着記事
  • 人気記事(カテゴリー別)
  • カテゴリー

ブログ内検索バー

ブログ内検索バーは、読者の気になる記事を簡単に検索できるウィジェットです。

読者が調べたい情報がすぐに検索でき、
離脱率が下がるのでSEO対策にはもってこいだと思います。

プロフィール設定

自分が記事を読む際、この記事ってどういう人が書いたんだろう?って気になりませんか?

たとえば、アフィリエイトの報酬がほとんどない人がいたとします。
そんな人に報酬の出し方を紹介されても信用できないですよね?

プロフィールは読者に安心感を与えたり
自分がどんな人物かを知ってもらうために重要ですので必ず設定しましょう!

新着記事リストの設定

ブログのトップページを開けば新着記事の一覧はわかりますが、
個別記事を開くと新着記事がわからないんですよね。

私自身、
他の人のサイトを閲覧するときに必ずと言っていいほど新着記事を確認します。

またファンになるとブログが更新されたか一目でわかるため、
読者にとって嬉しいウィジェットです。

人気記事(カテゴリー別)

この人気記事のウィジェットにはブログ全体とカテゴリー別の2種類があります。

どちらでも良かったのですが、
ブログ全体の人気記事を表示するとほとんど人気記事が変わりません

なので、
カテゴリー別にして記事によって表示される人気記事が変わりやすいカテゴリ別にしました。

またカテゴリ別にするとクリックされる可能性が高い、と思ったのも理由の一つです。

サイドバーは右側に設置すべし

サイドバーは右側に設置するか左側に設置するか迷いませんか?

実際に左に設置したり右に設置したりして見やすさを確かめてみました。

結論としては右側が良いです。

理由はZの法則です。

人間は物をみるときに左から読んでそこから斜め下に見ます。

なので、
左側にサイドバーを設置すると本文を読む前にサイドバーに目が行ってしまいます。

離脱率が上がってしまうんですよね。。。

そう思って他のサイトを見るとサイドバーはすべて右でした!

ちなみにCocoonでは最初から右に設定されています。さすがCocoon。

Cocoonでのサイドバーの設定方法

サイドバーの設定方法は、「外観」⇒「ウィジェット」から設定できます。

「ウィジェット」を開くとサイドバーの枠があるので、
そこにウィジェットを追加して保存していくだけです。

[C]となっているものはCocoonであらかじめ設定されている特別なウィジェットです。
プロフィールや人気記事、新着記事はカスタマイズすることなく、
簡単に作成することができます。

まとめ

今回サイトの外観であるサイドバーに設定する、
おススメのウィジェットとその設定を紹介しました。

  • ブログ内検索バー
  • プロフィール
  • 新着記事
  • 人気記事(カテゴリー別)
  • カテゴリー

SEO対策としてどこまで効果があるのかはわかりませんが、
ウィジェットがきれいになると少しずつブログのやる気が出てきます。

今後はフッターも設定していきたいと思います。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました