楽天アフィリエイトの確定申告!ポイントやキャッシュで受け取った場合は?

【参の型】節税
スポンサーリンク

こんにちは!

ようすけです。

まだ確定申告の時期ではありませんが、
楽天アフィリエイトで報酬を得ている方は、確定申告が必要か気になるのではないでしょうか?

私も実際月3万円以上楽天アフィリエイトで稼いでいるので、
確定申告をする必要があるか気になりました。

実際に税務署に確定申告が必要かどうか問い合わせましたので、
その結果を記します。

スポンサーリンク

税務署に確定申告が必要か聞いてみた結果

楽天アフィリエイト報酬が年間20万円を超えると確定申告が必要です。

ただし楽天ポイントやキャッシュで報酬を得ていた場合、
年間20万ポイント以上消費(現金化)すると確定申告が必要となる。

※2020年8月に私の地域を管轄している税務署に確認した結果です。
自治体によって回答が異なる可能性がありますので、
この情報を鵜呑みにせず地元の税務署にご確認ください

楽天アフィリエイト事務局の見解

楽天アフィリエイトの公式のヘルプページには以下の回答がなされています。

アフィリエイトで獲得した成果報酬については、税金などが発生する可能性があります。

※成果報酬(ポイント)の所得としての取り扱いの有無などにつきましては、 管轄官庁(地元の税務署等)にご確認いただき、必要に応じて確定申告等の手続きを行なってください。

楽天アフィリエイト  ヘルプページ

要は自分で確認してくださいということです。
ということで、今回確認しました。

アフィリエイトで得た報酬は雑所得

アフィリエイトで得た報酬は「雑所得」になります。

つまり以下の金額になると確定申告が必要になります。

他の所得がある場合:20万円以上
その他の所得がない場合:38万円以上

楽天市場の購入で得たポイントは確定申告の対象外

楽天市場などを使用し、買い物をすると楽天ポイントや期間限定ポイントがもらえますよね?
そのポイントは値引き扱いとなり、使っても確定申告の対象になりません。

※2020年8月に私の地域を管轄している税務署に確認した結果です。
自治体によって回答が異なる可能性がありますので、
この情報を鵜呑みにせず地元の税務署にご確認ください。

最後に~絶対バレるので隠さず確定申告を!~

履歴はすべて残っているのでバレないなんてことは絶対ありません!

突然税務調査が入り、追徴課税をくらい、
利息より高いお金をのせて税金を払うなんてことにもなりかねません!

対象になった場合は、必ず確定申告は行いましょう!

まとめ

楽天アフィリエイトは3種類の報酬の受け取り方があるので、それぞれでまとめました。

銀行振込の場合

1月~12月の報酬が20万円以上であれば確定申告が必要

楽天ポイント+楽天キャッシュの場合

1月~12月の間に、20万円分を消費(現金化)した場合は、確定申告が必要
20万円未満であれば、確定申告の必要はありません。

ポイントの場合

ポイントのみで受け取っている場合は、年間36,000ポイントになります。

すべてを消費しても20万円分まで届かないため不要です。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました