【Twitter制限】このリクエストは、コンピューターによる自動的なものと判断されました。と出た時の対処法

Twitter
スポンサーリンク

Twitterアカウントがスパム認定されている!!

昨日突然Twitterで、いいねやリツイートができなくなりました
もちろん通常ツイートもできませんし、DMもできなくなっていました。

iOSのアプリでしたときは何も出なかったのですが、
web版を用いると以下の文字が出てきました。

突然こんな症状になったらびっくりしますよね?

色々調べて解除できたので、今回はその解除方法を紹介します。

「このリクエストは、コンピューターによる自動的なものと判断されました。」以外にも、「アカウントの一時的に機能が制限されています」と出た際の解決方法はこちら。

スポンサーリンク

スパム認定された原因

ここ1か月ほど2日に1回アカウントに制限がかかっています。

制限といってもロボットでないかとの疑いで、
画像の認証と電話番号による認証で簡単に解除できるものです。
(おそらくアフィリエイトリンクの投げすぎが原因です)

今回はその認証の番号を間違えて入力した、または入力する画面で放置した。

この2点の可能性があると考えています。

フォロワーから見たその時の私のアカウント

私の別アカウントから見た、制限されているアカウントはこのようになっていました。

プロフィールも見れますが、不審な操作が確認され一時的な制限となっています。

凍結はされていないようで良かったです。。。

解除するまでに行ったこと

一度ログアウトして再度ログインする⇒直らず

調べるとパスワードを入力ミスをすることによりスパム判定を受けた場合、
一度ログアウトして再度ログインすると直るようです。

私の場合は2度ほどログアウトしましたがまったく直りませんでした。

Twitterサポートセンターに異議申し立て

埒が明かなかったので、Twitterヘルプセンターから異議申し立てを行いました。

異議申し立てたところ、自動返信メールで以下のメールが返ってきました。

どうも乗っ取りの可能性があるということで、
パスワードをリセットしてくださいとのこと。

パスワードリセットする

すぐにパスワードのリセットを行いました。

以下のメールが送られてきて、パスワードリセットボタンを押すだけです。

パスワードを変更する

パスワードリセット後は、新しいパスワードを登録する必要があります。

今までに登録したことのないパスワードで、
なおかつ英数字含め17文字以上が良いとされています。

しばらく待つ

パスワードを再設定し、12間ほどで通常の状態に戻りました!

もともと数時間かかるとリセット時に記載されていますので、
それぐらいの時間は我慢して待つしかないということですね。

ということで、
いいね、リツイート、DMもできるようになり快適な日常が戻ってきました!

Twitter様、ありがとうございます。ありがとうございます。

まとめ

突然Twitterで、いいねやリツイート、通常ツイートができなくなる、

このリクエストは、コンピューターによる自動的なものと判断されました。」と出た場合の解除方法についてまとめました。

パスワードをリセットして再度パスワードを設定するのもありです。

不安であれば、
Twitterのサポートセンターに異議申し立てをしてみるのが良いと思います。

今やSNSはかかせないツールになっているので、制限されたら不安ですよね。

一刻も早く解消されることを祈っています。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

参考になりましたらSNS等で共有いただければ嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました